スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんのドキドキ春健診

先日はうるの診察のことを書きましたが、今回は暴れん坊てんちゃんのお話。

今の病院になってからは、てんちゃん4回目の通院です。

過去3度、それはそれは派手な暴れっぷりでした。

今回もきっと・・・いや・・・絶対暴れるでしょう・・・。


てんちゃんを病院に連れて行った理由は、先日血便が出たこと。
あとは、前回診察してもらってから半年たったので健診も兼ねていました。

一応先生に「掴むと相当暴れます・・・すいません」
とご報告。
先生「てんちゃん、若いからねぇ(^_^;)」
と苦笑いでした。

軍手をはめ準備した先生にガシッと掴まれたてんちゃん。

「ぎゃぁああああああああああああああああ!」

キマシタ。
病院中に響き渡るような絶叫が(笑)
暴れる暴れる(^_^;)


肉付き骨格のチェック。
痩せすぎず太りすぎず、丁度良し!

羽チェック。
白い模様も黄色くなっておらず、羽も綺麗。
(肝臓が悪いと白い部分が黄色になるらしいです・・・)

足の裏チェック。
コブやタコなどできておらず、力もある。異常なし!

嘴チェック。
以前出たことのある出血班もなく、嘴の伸びすぎもなし!

そして気になっていたお尻のチェック。
お尻の周りの皮膚が硬くなったりすることもなく、非常に綺麗だと言われました!
傷もなく、現在は血便もないので切れ痔(?)も完治したようです^^;

続いて糞便検査。
・・・前に退治したはずのヘキサミタ(原虫)が、また出ちゃいました~(>_<)
放っておいても悪さする数でもないそうなんですが、症状がでないうちに
お薬で退治しておくことになりました。

うると違って、これは経口投与・・・。
しかも相手は暴れん坊てんちゃん・・・。きついっす(T_T)

糞便で異常が見つかったので今回はそのうの検査はなく、そのうに雑菌がいても
ヘキサミタのお薬(抗生剤)で一緒に駆除できるようです。

メガバクももちろんなし。

血便は発情によるスリスリのせいか、もしくはヘキサミタが居た為にお尻が
痒くなってスリスリしたせいか・・・で、内臓疾患ではなさそうです。


20090310-1.jpg


原虫退治の投薬が始まったてんちゃん。
投薬だらけで大変な飼い主にポチっとしてもらえると嬉しいです(/_;)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

Chiririn

Author:Chiririn
Chiririn:人間
     飼い主     

うる:セキセイインコ
   2007年1月生まれ
   女の子
   (2010年9月 永眠)

てん:オカメインコ(ノーマル)
   2008年3月生まれ
   男の子

ココ:オカメインコ(ノーマル)
   2016年3月生まれ

くー:オカメインコ(ルチノー)
2016年3月生まれ

バルタンオカメ同盟 

【piccolino】バルタンオカメ同盟♪

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。