スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医さんとお兄さん

こんばんは、訪問ありがとうございます~。
今日は文字ばかりの日記になりますが、ごめんなさい_(._.)_


動物病院でのこと。(うる・てんの話ではありません)

うるが通っている病院は、基本犬・猫病院です。
小鳥や小動物の診察は予約制になってます。

以前にうるてんの診察で病院に行ったときに、待合室に仕事帰り風の
スーツを着た若いお兄さんが一人だけいました。

お兄さんのペットは中でレントゲン中のようでした。

しばらくして、先生が出てきました。
犬・猫の先生は男の先生なのですが、出てきたのは女の先生。
あれ?

先生「骨折してますね~」

そう言った先生の手には鳥かご!

お兄さんは犬・猫の診察ではなく、セキセイインコちゃんの診察だったんです。

今風の若いお兄さんが、小鳥を心配して病院につれてきてる!?
それだけでちょっと嬉しくなりました(^-^)
偏見持ってごめんなさい・・・orz

お兄さんはインコちゃんをすごくかわいがっている様子。
ピンク色のかわいいケージに、かわいい内装!

同じ小鳥仲間として、気になる気になる(笑)

うる・てんと遊ぶフリをしながら、先生とお兄さんのお話を聞いてました(笑)

お兄さんはインコちゃんをケージで飼っていないそうなんです。(かわいいケージなのに!)
閉じ込めるとかわいそうだからと、放し飼いだそうで。

先生に、「そりゃ怪我も多くなるわー」と言われていました。

お兄さんの気持ちもわからなくないですが・・・私も放し飼いには賛成しかねます(>_<)
(インコルームなるものがあれば別でしょうが・・・)

愛情のかけ方も人それぞれ違うわけで、良いと思うこともそれぞれ違うんですよねぇ・・・。

どうしても放し飼いをするなら、クリッピングしなさいって言われていたのですが
それまた賛否両論ですよね。

きっとお兄さんはインコ本来の姿のまま、自由に過ごさせてあげたいんだと思います。
ですが、人間社会で飼われる小鳥さんには放し飼いは危険がいっぱいです・・・。

私がいくら考えてもどちらがいいとは言えない事なんですが・・・
二人のお話を聞いて色々と考えてしまいました(^_^;)



セキセイのランキングでいいのかしら・・・
と思いながらも。
ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
スポンサーサイト

プロフィール

Chiririn

Author:Chiririn
Chiririn:人間
     飼い主     

うる:セキセイインコ
   2007年1月生まれ
   女の子
   (2010年9月 永眠)

てん:オカメインコ(ノーマル)
   2008年3月生まれ
   男の子

ココ:オカメインコ(ノーマル)
   2016年3月生まれ

くー:オカメインコ(ルチノー)
2016年3月生まれ

バルタンオカメ同盟 

【piccolino】バルタンオカメ同盟♪

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。